『あなたがしてくれなくても』第13話のネタバレ・感想!

『あなたがしてくれなくても』はハルノ晴先生の作品です。

相変わらず家の中では他人行儀なミチと吉野。

そんなミチは、同じセックスレスの悩みを抱える新名に対して共感を覚える。

しかし、新名は妻と結婚記念日に予定をいれて徐々に夫婦関係を回復させていく。

一方の吉野は、会社の同僚の三島に対してちゃんと向き合って話をすることに。

それは吉野とミチの夫婦関係を元に戻すものとなるのか・・・

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める!▼
U-NEXTで「あなたがしてくれなくても」を無料で読む 

あなたがしてくれなくても 【第13話】のあらすじ

一人でタバコを吸っていた三島は、目に涙を浮かべていた。
それを見た吉野はすぐにその場を去ったのだが、缶ビールを2本持って三島のところへ歩み寄った。

「どうしたのコレ?」
「あーいや、最近残業の後息抜きに飲んでるんですよ。デスクに常備してあるんで」

「・・・そっか、ありがと」
「なにかあったんすか?」

隣に立つ吉野は顔を見ずに聞く。

「いいよ無理して聞かなくて。今朝はごめん。わかったような事言って」
「いえ、オレも何かすいません。・・・で?」

「・・・え!?いや本当にいいから・・・!」

慌てて首を振る三島。

「・・・まあ話したくないならいいっすけど」

「今日さ、私誕生日だったんだよね。34歳!」
「去年プライベートで色々あってなんだか自分をリセットしたくて友達とか周りの人達と距離を置いてたんだ」
「自分から距離おいたくせに、今日誰からも”おめでとう”って言われなかったのがなにか悲しくて」

上を向いて涙をこらえるように話す三島。

「へ~・・・オレは別に誕生日なんて誰からも祝ってもらわなくていいすけどねぇ」
「え!?奥さんにも?」
「そうっすね、別に・・・」
「フフ 吉野君みたいだったらいいなぁ。傷つくことが私より少なそうで羨ましい」

笑いながら吉野に顔を向ける。

「でもそれが周りを傷つけてるみたいなんで」

そこでハッとした三島は謝ることもできず、固まって見つめた。

 

「吉野さんお疲れ様です」

階段から降りてくる新名がミチに声をかけた。

「お疲れ様です」
「この間はありがとうございました」
「いえ・・・!こちらこそ。その後どうですか?奥さんとは・・・・」

「はい、実は今週末結婚記念日でホテルのディナー予約してるんです」
「えー!!いいなぁ素敵です!!奥さんきっと喜びますよ」
「だといいんですけど・・・」
「絶対そうですよ!
「頑張ってください、応援してます!」
「ハイ、ありがとうございます」

浮かれた顔で返事をする新名。

「ではまた」
「ハイ」

そう言って去っていった新名を寂しそうに見つめるミチ。

(うらやましいな奥さん。陽ちゃんだったらそんなことしてくれない)

(誕生日記念日憶えてるのかなぁ・・・?)

─────あ、私もしかしてらこのまま一人取り残されちゃうのかも・・・

あなたがしてくれなくても 【第13話】のネタバレ

「おつかれーっす」

喫煙スペースでタバコを吸っていた三島のところへ入っていく吉野。

「あれ?今日も残業?」
「今日もどうっすか?」

そういって袋に入った缶ビールを見せる。

「えーーっうれしいんだけど!!」

「「かんぱーい!!」」

「へー吉野君って青大だったんだ。じゃあ東京長いんだね」
「あーまぁそおっすね」
「結婚したのが30歳か!ちょうどいいね。 ねえねえ参考までに奥さんの決め手ってなんだったの?」

顎に手をあててニヤニヤする三島。

「あー・・・・うーん。 まぁ楽なんすよね。全く気ぃ使わず一緒にいれるんで」
「・・・ふーん、安らぎって感じ?」

その時、どんな自分でも受け入れてくれたミチに甘えて、いつの間にか恋から家族愛に変わっていたと思いだす吉野。

「女の人っていつまでも恋人でいたいもんなんですか?」
「それはそうだよ。だってパートナーが女として見てくれなかったら誰が見てくれるの?」

今まで興味なさそうにしていた吉野の目がグッと見開く。

 

そして吹っ切れたように一気飲みした。

「ちょっと追加ビール持ってきます」
「いいねぇ!今日はとことん飲むかぁ!」

「え!?」
「三島さんモンブレやってんすか?」
「う・・・・ん・・まぁ」
「へーちなみにレベルは?」
「・・・・・うん・・ーと・・・99・・」

頬をかきながら答える三島。

「へ!?マジっすか!?カンストじゃないすか!!」
「・・・ハハ」

(夜な夜なやりこんでるなんて恥ずかしいわ・・・寂しい女みたい・・・)

「奥さんはゲームしないの?」
「あー全然」

そこでゲームをしている自分に対して、呆れるミチのことを思い出す。

「ゲームに理解ある女性って、いいすよね・・・・」
「・・・。フフ、それはありがとう」

「さーてと終電も近いしそろそろ行こっか!」

そう行って勢いよく立ち上がる三島。

「え?帰るんすか?」

つまらなさそうな顔をする吉野。

(どうせ帰っても気まずいだけだし・・・)

「うーーん・・・・・、じゃあ付き合うかぁ!」
「さっすが三島さん!」
「どーぞ」

そういって下から立っている三島のタバコに火をもっていく。

「どうも」

 

「キャッ」

中腰でタバコの火をもらった三島が、体勢を崩して座っている吉野にもたれかかる。

「ったー・・・ごめん・・・」

転けた反動でメガネが落ちた三島は、よく見えない吉野の顔へ近づけていく。

「・・・いえ」

目を逸らす吉野。

しかし視線を戻すとさらに迫っていた三島の顔に目を見開く。

そして片手にタバコを持ち、もたれかかった状態のまま三島はキスをした。

吉野はそんな三島を受け入れるように腰に手を回すのだった。

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める!▼
U-NEXTで「あなたがしてくれなくても」を無料で読む 

あなたがしてくれなくても【第13話】の感想

今回の話は、吉野の気持ちの変化が見られてビックリですね。
女の涙のちから・・・?

そしてまさか吉野が真っ先に肉体関係を結ぶとは思いませんでした!!

なんだかんだ言って奥さんのことを愛していて、家族の形も現状で満足していそうだったし・・・
それに何より、自分以外興味のない吉野が落ちたときに三島に夢中になりそうでこれからの展開が気になります!

一方のミチはというと、同僚の新名が夫婦関係を回復させていって孤立するようなかたちになりましたね。
ミチを満たせるものは現れるのでしょうか!?

あなたがしてくれなくてもが無料で読める!

大人気の「あなたがしてくれなくても」ですが、単行本と分冊版が電子書籍で配信されています。

単行本は1巻648円(税込)、分冊版は1巻108円(税込)となっています。

どんな感じなのかお試しで読みたいという方であればU-NEXTのサービスがおすすめです!

U-NEXTで今すぐ分冊版が5巻読める

U-NEXTは31日間の無料期間と登録時に600Pがもらえるサービスです。

動画配信として有名なU-NEXTですが、電子書籍の取り扱いも豊富なので「あなたがしてくれなくても」の分冊版を600Pで5巻分も読めてしまうのです。

動画も見放題作品が約8万本もあるので、漫画を楽しんだ後も、残った無料期間で映画・ドラマ・アニメを楽しむことができますよ。

無料期間内に解約すれば一切料金はかかりませんので、是非お試しください!

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める!▼
U-NEXTで「あなたがしてくれなくても」を無料で読む 

最新情報をチェックしよう!