NO IMAGE

痩せ女~幸せのサプリメント~【第4巻】のネタバレ・感想!

前回はついに妊婦を襲い、警察のお世話になってしまった礼子。

そんな彼女に今回、真っ向から意見を言ってくれる人が現れる。

果たして彼女はここから這い上がり、幸せを手に入れることができるのか。

キーパーソンが登場する、第4巻見ていきましょう。

 

とその前に先にお得情報をお届けします。

最後にも詳しくご説明しますがmusic.jpなら「痩せ女」を無料で読むことが可能です!

30日間無料&961Pの特典があり、1巻162Pで読めますよ!

music.jpで「痩せ女」を無料で読む

「痩せ女 第4巻」の主な登場人物

加賀美礼子:痩せ女

幸せそうな他人の真似をして幸せを手に入れようとする。

しかし、誰も自分をわかってくれず、幸せを感じられなくなっている。

 

野上洋子:礼子の担当の社会福祉士。

整形を繰り返し、礼子に化け物といわれるような風貌になっている。

しかし、本人はそんなことを気にも留めていない様子。

他人の目を気にせず、自分の感じたことだけを信じているようだ。

「痩せ女 第4巻」のあらすじ

「生活保安課の佐伯さんを呼んでって頼んでるでしょ?」

「恋人が毎日来ているのに会わせないなんて、私たちの邪魔をして何が楽しいの?」

礼子は、前回担当の刑事、佐伯を恋人と勘違いしてストーカーまがいのことをしているようだ。

紗江も関わりたくないという理由で、被害届を取り下げたらしい。

その時、ある人物が登場する。

 

「あなたのやっている行為は公務執行妨害とストーカー行為よ」

 

そういって出てきた女性を見た礼子は、目を丸くしてしまう。

そこには化け物のような女性がいたのだ。

唇と頬は入れ物をしているのか、膨れており、目も普通の人より大きく開かれている。

整形人間に「変な顔…」という感想を抱く礼子。

「社会福祉士の野上洋子 あなたの担当よ」

彼女は淡々とそういう。

さらに佐伯は彼氏じゃないし、知り合いでもないと真っ向から言い放つ洋子。

「あなたは病気なのよ、自覚なさい」

そういう洋子に、礼子は

「あなたこそ病気みたい 化け物に見えるわ」

といって反論する。

しかし洋子は余裕の様子だ。

「私には自分の美の基準があるの あなたは人の目が基準なの?」

そういわれ、礼子は考える。

自分は世界中の人に綺麗だねと言われたい。

この化け物は違うっていうの?

 

礼子は洋子につられるままファミリーレストランへ行く。

礼子は痩せるため、努力して食べないという。

しかし、洋子は努力も我慢もやめたという。

肥満には脂肪吸引。

加齢にはヒアルロン酸など。

理想の顔になりたかったら、メスを入れればいいという。

努力して愛を手に入れようとしている礼子はばかにするが、洋子が愛されているという自信を持っていることが気に入らなかった。

 

後日、偏った生活で苦しんでいるとき、致し方なく洋子に電話する。

しかし洋子が電話に出ることはなく、礼子は気を失ってしまう。

「痩せ女 第4巻」のネタバレ

「あ、目が覚めた?気分はどう?」

礼子が目を覚ました時、若い男の人が声をかけてくれた。

「洋子に電話かけたでしょ 彼女今日は有給でね だから頼まれてここに」

そういう彼は中山といい、洋子の恋人のようだ。

やさしく解放してくれる彼を素敵な人だと思う礼子。

 

後日、洋子に、あなたみたいな人と恋人なんて信じられないと苦言を呈すると、洋子は余裕しゃくしゃくの様子で、

「向こうから告白されたのよ」

という。

さらに、まだ整形するつもりだという洋子に礼子は気味の悪さを覚える。

中山さんに洋子のような努力をしない女は似あわないと思った礼子は、彼を奪い取る計画を実行する。

中山の家を特定し、大量の手紙を家に送り付ける。

「あの女と別れて」

「あの女はあなたにふさわしくない。」

 

しかし、送った手紙を洋子にまとめて返されてしまう。

「次に手紙を見つけたら警察に通報するわ」

そういう洋子の言葉は意にも介さず、次の計画を実行する。

 

中山の家の前に大きなプレゼント箱が置かれていた。

「なんだこれ…?」

そういってみていると、プレゼント箱が開いて中から礼子が出てきた。

「待ってたわ」

そういう彼女は洋子のような風貌をしていた。

色んな所に物を詰めて、メイクをし、洋子そっくりになっていた。

しかし、中山は褒めてくれず

「化け物!!」

と叫んで逃げてしまった。

 

なぜ自分じゃダメなのか。

私は頑張ったのに。

 

「誰かと比べたり誰かの真似をするのはやめなさいよ」

「幸せになりたかったら自分に優しくしなさい」

そういって叱る洋子。

礼子は一言。

「うるさい化け物」

といって聞く耳を持たない。

 

礼子が社会福祉センターの中庭で腰かけていると、若い男に声をかけられる。

その男に、

「私…キレイよね?」

と聞く。

「うん、キレイだよ」

そう男は返した。

礼子は今度こそ私を愛してくれる人を見つけたと思った。

今回はここまで。

music.jpで「痩せ女」を無料で読む

「痩せ女 第4巻」の感想

洋子の登場で、物語に深みができてきたと感じますね。

礼子は今まで人になり切って幸せをつかもうとしていました。

しかし、洋子は自分の心のままに整形をして幸せを手に入れていました。

この対比がおもしろいですね。

 

また、最後男の人に綺麗だと言ってもらって浮かれている礼子だが、この男がまともとは思えません。どんな欠点があるのか楽しみですね。

次の話が楽しみです。

それではまた。

「痩せ女」を無料で読む方法

冒頭でもお話ししましたが、music.jpのサービスで「痩せ女」を無料で読むことができます!

【music.jpのサービス内容】

・30日間無料
・961P+動画1500P付与

そして「痩せ女」は1巻162Pで購入できるので、5巻分を無料で読むことができますね。
単話版も配信されているので、ちょっとだけ先読みするのにもご利用いただけます!
継続利用した場合はなんともらえるポイントが倍になりますので、お得なサービスですよ。
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!