『それでも僕は君が好き』第1巻のネタバレ感想!続きが気になる方のために…

『それでも僕は君が好き』は絵本奈央先生の作品です。

罰ゲームで女の子に声をかけてしまったことで始まったある中学生の物語。

そしてあることがきっかけとなり、少年の心に残り続ける負の遺産。

それを引きずりながらも成長をしていき、様々な人と出会う。

少年の人生を大人と子供、2つの視点で交互に描くラブストーリーです!

「それでも僕は君が好き」を無料で読める!

続きが気になる方のために、2巻以降から最終巻まで無料で読める方法を紹介しています。

ページ下部で紹介していますので、先に知りたいという方はこちらからジャンプしてみてください。

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める!▼

U-NEXTで「それでも僕は君が好き」を無料で読む

それでも僕は君が好き【第1巻】のあらすじ

────好きな女の子を傷つけてぶち壊した恋がある。自分でも、バカだと思う────

どこにでもいる平凡な中学生、芹澤。
友達とサッカーをしていた彼は、負けてしまった罰として『野ブタ』と呼ばれる同級生にメアドを聞くことになった。

彼女が『野ブタ』と呼ばれるのは誰も来ない図書室でいつもひとりぼっちだからだ。

そんな図書室へ1人で入っていき話しかける芹澤。
驚いた彼女は伸びた前髪で顔を隠してボソボソと相槌をうつ。

とにかくメアドを聞き出したかった芹澤だが、その日はオススメの本を聞くだけで終わってしまった。

 

結局友達からも罰ゲームは終わりでいいと言われた芹澤だったが、オススメされた本を読んでみたら想像以上に面白く、次の日も彼女に話しかけることになった。

そして面白かったと伝える芹澤に、心を開きまたオススメの本を渡したのだった。

それから何度も図書室に行くようになった芹澤は、ある日彼女が自分で書いている小説を見ようとしてしまう。
それを顔を赤くして拒む彼女。
そんな姿に意外と可愛いと思った芹澤は、

「髪、切ってみてよ」

思わずそう言ってしまう。

 

結局その日はお互い気まずくなり、そこでお開きになった。

「なんか最近つまんねーよお前」
食堂で友達と食べていた芹澤は、突然そう言われる。

さらに野ブタとつるんでいることで、彼女への侮辱が始まった。
しかしそれが気に食わない芹澤は、思わず抗議する。

そんな姿に友達は呆れたように芹澤から離れていくのだった。

 

その日から自分を守るために彼女を無視し続けた芹澤。
しかし掃除当番を押し付けられゴミを捨てに行ったところで彼女に出会ってしまった。

「せ、芹澤くん・・」

そう言った彼女は前髪を切って、オススメの本を手に持っていた。
照れくさそうに本を渡してくるのに対して、芹澤は無視をしてその場を去る。
靴をはきかえて帰ろうとした芹澤は、下駄箱に彼女が手に持っていた本があることに気がついた。

 

ある日体育の授業をしていた芹澤は、野ブタとバカにする友達からのラフプレーに腹を立て喧嘩をしてしまう。
そして保健室に行ったあとの廊下で、心配そうに見る彼女に出会う。

「ご・・・ごめんなさい、もしかして・・私の・・せい?」

その言葉に怒りの焦点を定めた芹澤は足を止める。

「お前さ、俺の事好きなんだろ?野ブタのくせに」

そのまま近づき彼女のカーディガンの下のシャツを掴むと、ボタンが外れて中が見えてしまった。

恐怖で下を向いて逃げざる彼女。

 

そのまま彼女とは中学で絡むことは無く卒業した。
それでなかったことに出来ると思っていた。

卒業を機に部屋の片付けをしていた芹澤は、あの日下駄箱に入れられていた本に気がつく。
それは彼女自身が書いたもので、それはまるで芹澤に対する謝罪と告白のような小説だった。
思わず泣いてしまった芹澤は、自分が最低だということを思い出さされ、無かったことになどできないと知るのだった。

それでも僕は君が好き【第1巻】のネタバレ

社会人になった芹澤は、バイクで帰宅中彼女を見た気がしてよそ見をした隙に事故を起こしてしまう。
気がつくとベッドの上にいた芹澤に女性から電話がかかってくる。

「おあいこってことでいいよね?」

名前も名乗らずそんな事をいってくるのに対して、誰?と口にはするものの本当は彼女からだと思っていた芹澤。
そしてそのまま電話の女性と会う約束をする。
しかし、

「ほんと”海外”戻らなくて良かったなぁ」

その一言で他の女性の姿が芹澤の頭に浮かぶのだった。

 

高校生の芹澤は、他校とのバスケの試合中に怪我をしてしまい保健室に向かう。
保健の先生は他の子を見て、手が回らなかったので外国人風の美少女に芹澤の処置をお願いした。

しかし痛けりゃ自分でやれ、と英語で話し少女は芹澤を突き飛ばした。
結局余計に痛い思いをした芹澤だったが、他校の生徒だしもう会うことは無いだろうと気にすることをやめた。

しかし、帰りの駅のホームで困っていた少女に出会ってしまう。
無理やり助けることを強要され、成り行きで途中まで一緒に帰ることになった。

少女の家に着くとそこはボロい一人用のアパートだった。
強気で人を突き放すような態度の少女だったが、異国の地で1人寂しく暮らしているのを見て思わず連絡先を聞くことにした芹澤。

 

そして数日後、映画や色んなところに連れていく芹澤。
しかし少女の話す英語が理解できず、尽く悪い方向へいってしまう。
少女も日本語が分からず困っていることを知った芹澤は、日本語を教えてあげることにした。

そんな日々が続き芹澤は少女に告白をし、付き合うことになった。

 

しかし寂しさが消えなかった少女は、母国へ帰りたいと思うようになるのだが中々芹澤に伝えることが出来ない。

そんな悲しそうな姿が自分の英語力の低さだと芹澤は思い、もっと話せるようにと空回りするのだった。

そんな矢先、少女が見たがっていたドラマをDVDで貸してくれた芹澤の友達。
それを芹澤の家で少女と一緒に見てみると、なんとAVだった。

そのことに腹を立てて自分の家に帰る少女。
家の前まで追いかけた芹澤は、中へ向かって必死に弁解をするが、もう会いたくないと言う少女。

ここのところずっとムスッとしていた少女に我慢の限界が来た芹澤は、うんざりだといいその場を去った。

そしてそれから連絡をすることは無かった。

 

後日DVDを渡した友達が少女のところへ謝りに行くと、そんなことは知っていたという。
そして、芹澤と付き合う次の日に母国へ帰ることが決まってそれが苦しくして言えなかったのでケンカ別れにしたと涙目で語った。

社会人の芹澤は、この前の電話の主と会おうとしていた。
会う直前に電話をかける。
ずっと前に傷つけたにも関わらず、会ってくれることに感謝を伝える芹澤。

しかしこの前の「おあいこ」というのは冗談で、謝って欲しいとは思っていないと言われる。
何かが食い違う2人は、結局電話の女性から会うことを断られ出会うことはなかった。

 

高三の芹澤は、大学受験へ向けて予備校へ通っていた。
そこで美人の女子大生講師、通称エルメスと出会う。

公園で大学について考えていた芹澤は、エルメスと偶然出会い、実はあがり症で授業が上手くいかないことを知らされる。

そして次の日からの授業で芹澤は、分からないことを授業中に指摘してエルメスのあがり症をフォローするようになった。

その事に感謝するエルメスとより距離を縮めた芹澤は、エルメスと同じ大学を目指すのだった。

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める!▼

U-NEXTで「それでも僕は君が好き」を無料で読む

それでも僕は君が好き【第1巻】の感想

ひとりぼっちの野ブタに声をかけて始まった関係。
それがあんなふうに終わるのも、集団の中で生きていると仕様がない気もして切なくなりました。

ほかの2人の女の子と、野ブタの過去を引きずる芹澤が今後どうなっていくか気になりました!
そして絵本奈央先生の描く可愛らしい絵が魅力的で、どんどん先を読みたくなりました!

それでも僕は君が好きの続きを無料で読む方法

本作は全7巻となっています。

1巻を当サイトで読んでいただけた場合は残りの2巻から7巻までの6巻分を無料で読む方法となります。

U-NEXT 1巻分無料
FOD 3巻分無料
music.jp 2巻分無料

【U-NEXTのサービス内容】

・31日間無料
・600P
・動画・雑誌見放題あり
>>U-NEXT公式サイト

【FODのサービス内容】

・Amazonアカウントで1ヶ月無料
・登録時100P、8のつく日に各400P(合計1300P)
・動画・雑誌見放題あり
>>FOD公式サイト

【music.jpのサービス内容】

・30日間無料
・961P+動画1500P付与
>>music.jp公式サイト

すべをいきなり使うのは…という方はとりあえずU-NEXTがおすすめです!

ずっと使っているサービスなのですが、動画見放題や雑誌読み放題のサービスがあるので、かなりおすすめです。

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める!▼

U-NEXTで「それでも僕は君が好き」を無料で読む

最新情報をチェックしよう!