ブスにはブスのやり方がある-整形と復讐と-【第1話・2話】のネタバレ・感想!

「ブスにはブスのやり方がある―整形と復讐と―」を読みました。

スタイルは一流、顔は不細工な愛美は資産家の男との契約で整形手術を受けます。

整形で生まれ変わった愛美の世界は一変しますが、心が追い付かずやりたいことが見つかりません。

そんな時、勤めているカフェに女性の集団が来店します。

はたしてどんな女性たちなのか、気になる♯1~2のまとめ・ネタバレをします!

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める▼

U-NEXTで「ブスにはブスのやり方がある-整形と復讐と-」を無料で読む

ブスにはブスのやり方がある-整形と復讐と-【♯1 夢も希望もない顔】

サングラスをかけ車いすに乗った男性。

その前には全裸の女性が立っています。

男性の愛美という呼びかけに、愛美が「はい、優様」と答えると男性・優は愛美の身体に手を伸ばし胸を触りながら、その身体つきや声を賛美する言葉を並べます。

ボディラインや声は一流の愛美ですが、顔は…一般的にブスと言われる顔でした。

優がプレゼントを受け取ってくれる気になったのかと質問すると、愛美は喜んで、と答えます。

優がサングラスを外すと、その顔は…目がありませでした。僕の財産も人脈もすべてこれから輝ける君のために使って欲しいと言うと、優は部屋へ執刀医となる男性渡瀬を呼び出しました。

緊張する愛美に名医だから安心するように伝える優。次会う時は生まれ変わった愛美から新しい世界を見せてくれ、自分がなくした瞳の代わりに、そういって送り出され手術が始まりました。

そうして愛美は整形でブスだった自分の人生とさよならしたのでした。

 

美人になってカフェに勤め始める愛美。そこへ渡瀬が来店します。

名前もすべて作り変えて生まれ変わった新生活の様子を聞く渡部に、愛美は充実した毎日だけれども世界が変わりすぎて気持ちが追い付かないと正直に答えます。

男からの視線、女からの視線、行く先々での歓迎と前の自分ではあり得なかったことが起こる毎日。

中身は何も変わらないのに。

戸惑う愛美に何か今まで挑戦できなかったことを挑戦するように勧める渡部ですが、自分に自信が持てれば何でもできて幸せになれると思っていたのに、心に何か引っかかっているようで前向きな気持ちになれずにいる愛美。

そんな様子の愛美に渡瀬が優は生まれ変わった愛美から新しい世界を見せて欲しいと言っていたことを忘れないように念を押します。

 

そこへカフェへ女性3人組のお客様が来店しました。

その女性たちの顔を見て一瞬で愛美は自分の中学時代が頭の中でフラッシュバックするのでした。

動揺で声と身体を震わせながら注文を取る愛美。結婚式帰りの様子の彼女たちは話に花を咲かせていますが、ある話題で愛美の身体は硬直します。

「そうそう、ブスミ死んだらしいよ。早乙女 愛美!」

ブスにはブスのやり方がある-整形と復讐と-【♯2 いじめグループ】

死んだ原因はうつ病で自殺ということになっていました。

あんなブサイクじゃメイクで何とかなるレベルじゃなかったし生きづらいだろうから納得だと笑いながら話す女。

そういえばアイツにメイクしてやったよね、あれは大ウケ!そういって昔話をしようとした瞬間、一緒にいた着物の女が“沙羅、今日はおめでたい日よ?”と言って話を遮ります。

その目が座った様子に驚いた沙羅は、着物の女・心美に謝りました。

そうして迎えが来たからと店を出ていく心美を見送って、残された沙羅ともう一人は心美の境遇を羨ましがります。

父親は大学病院のトップで婚約者はエリート外科医。最初から住む世界が違うと諦めたように話す女性に向かって沙羅は自分も最近いい男と結構いい感じだと自慢気に話し始めました。

歳は少しいっているものの弁護士で収入も1千万オーバー。

たった一度の人生だもん、幸せになりたいじゃない!という沙羅。

その話を聞いて愛美は心から湧き上がるものを感じました。

“幸せになりたい…?あんなに酷いことを私にしておいて…?”

愛美は過去の中学生時代を思い出していました。

 

中学生の頃、ブスだった愛美はいつもブスミと呼ばれて沙羅たちに都合よくあごで使われていました。

メイクにいそしむ沙羅たちの代わりに掃除をする愛美。

横目で沙羅たちを羨まし気に見ていることに気づいた心美が、よかったらやってみないかと愛美に話しかけてきます。

初めてのメイク。

こんなブサイクな自分でもメイクをすれば少しは可愛くなれるのではないかと心躍らせる愛美に沙羅は突然黒板消しを顔にはたきかけてきました。

咳き込む愛美にお構いなく笑いながらファンデーション完了という沙羅、次はリップね、といってチョーク箱からピンクのチョークを取り出して愛美の唇に擦り付けます。

そしてチークとアイシャドウといって同様に…。

その顔を写メにとって魔除け代わりに待ち受けにしようと盛り上がる沙羅たちとは逆に泣きそうな愛美。

どうやって落とせばよいのかと沙羅にきくと、やってきた同級生の男が愛美を男子トイレに連れ込み、男子トイレの小便器に顔を無理やり付けられ水を流されます。

水にむせても強引に小便器に押し付けられる愛美。

それを笑ってみている沙羅たち…。

 

そんな女が幸せになりたい…? 許さない――。

愛美は思わず笑いがこみ上げてきました。

そうして、沙羅の席まで近づくと、手に持った熱々のおかわり用のコーヒーを沙羅の顔にドボドボと浴びせました。

あつい、あついと呻く沙羅を見て、はっと我に返った沙羅はカフェを飛び出します。

高台に逃げた愛美。

しばらくして追いかけて来た高瀬がテレビやネットで大騒ぎになっていると教えてくれますが、愛美の顔はさっきまでのやりたいことがないという後ろ向きな顔ではありませんでした。

やりたいことが見つかったのです。

ずっと心の中に閉じ込めてあった辛い記憶―外見だけで人を見下し酷い目に遭わせたアイツらに私が歩むはずだった“醜い”人生を歩んでもらうこと。

その決心に、高瀬は協力を約束するのでした。

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める▼

U-NEXTで「ブスにはブスのやり方がある-整形と復讐と-」を無料で読む

ブスにはブスのやり方がある-整形と復讐と-【Case.1~Case.2感想】

学生の頃は可愛い人がクラスのカースト上位にいて、どうしてもブサイクがバカにされる傾向はありました。

そんなカースト下位の愛美が人生逆転のチャンスを掴んだことで、中学時代の鬱憤を晴らすことが出来るのか。

醜い人生を送ってもらうというのはどういう復讐をするのか…続きがとても気になります!

最新情報をチェックしよう!