みにくいあの子は私の鏡【第4話】のネタバレ・感想!幸の新たな嫌がらせ…

漫画「みにくいあの子はタナカトモ先生の作品です。

新見直(20)は元デブスで、いじめを苦に整形手術をした過去を持つ。

上京してアパレルショップで働くも、人の顔色を伺ってばかりで友達を作れず、上司からも好かれず孤独な生活を送っている。

直はイケメンのコンビニ店員・真田正に思いを寄せていたが…

正の彼女で整形前の自分ソックリな福原幸に目を付けられ、嫌がらせの数々を受ける。

迷子を助けてコンビニに立ち寄り、真田と和解しかけた直。

整形が崩れるのを恐れて、飛びついてきた迷子を突き飛ばしてしまう。

真田の非難を受けてコンビニを飛び出した直だが…そんな彼女を追いかける人物がいた。

真田の同僚の、見城守人だった。

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める!▼

U-NEXTで「みにくいあの子は私の鏡」を無料で読む

みにくいあの子は私の鏡【第4話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

みにくいあの子は私の鏡【第4話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

みにくいあの子は私の鏡【第4話】のあらすじ

守人「――なるほどね、そんなことがあったのか」

直は誰かに助けを求めたい一心で、守人にいきさつを話した。

ただ、自分が整形してることは言えなかった。

 

守人の言うことは、こうだ。

真田のルックスに惹かれて言い寄る女は少なくない。

が、しばらくすると何かに怯えるかのように去っていく。

真田自身は「逆ナンを断ったから消えた」程度に思っているようだが、次々にそんな事が起こるだろうか?

福原幸は地味で大人しそうに見えるけど、きっと裏で何かをしている。

直が新たな犠牲者になると思い、以前からマークしていた。

そしたら案の定。真田やサチとモメていたのも、店内から見ていた。

 

守人「子供を突き飛ばして出てったって正が言ってたよ。どうしてそんな事を?」

直「そ…それは…その…」

 

やはり整形している事は言えず、直は答えに窮した。

守人はそれ以上追及せず、連絡先だけ交換して公園を去っていく。

 

守人「そうだ、君に1つ言っておこう。正はね、君が思ってるような男じゃないよ」

このとき直は、守人の言っている意味が分からなかった。

みにくいあの子は私の鏡【第4話】のネタバレ

2人の会話を、幸が立ち聞きをしていた。

 

幸(正くんの様子を見に来てみたら…バカ店員ろ守人くん?なんで2人が…)

 

今まで真田に言い寄ってきた女はみな美人だった。

そして、彼女らを撃退するのは簡単だった。

美人はチヤホヤされるのが当然で、敵意を向けられる事に慣れていない。

ブスは見下すものであって歯向かってくる相手ではない…無意識にそう思っている。

だから幸のような大人しそうなデブスに攻撃されると、怯んで逃げ去っていく。

顔だけの女なんてその程度――そう思っていたが、あのアパレル店員(直)は妙に打たれ強い。

幸は思案に暮れながら、コンビニへ正を迎えに行った。

 

幸「ねぇ正くん、さっき守人くんとあの店員さんが一緒にいたの。あの店員さん怖いから…ちょっと不安で…」

正「もうあの女の話はよそうぜ。さっきも店に来たんだけど、トラブルがあって不快だったんだよ」

幸「へ…へぇ…後で詳しく聞かせてね(また店に…?)」

 

気がつけば、店内に羽虫が入りこんでいた。

幸は足元に止まった虫を踏みつぶし、邪悪な笑みを浮かべた。

幸「正くんは私の大事なアクセサリー。群がるしつこい虫は、きっちり叩き潰しておかないとね」

――

白金大学にて

女子1「あ…福原さんだ、挨拶しなきゃ」

女子2「なんかチンチクリンな子ね」

女子1「バカ、あんた知らないの!?あの子すごいんだから」

大企業の令嬢で、学生内でも有数のお金とコネを持っている。

言うことを聞けば就職先も紹介してもらえる。

ただし言うことを聞かないと…

幸「ねぇあんたたち、お願いがあるんだけど。いつもみたいにお礼はするからさ」

 

――

 

feuilleにて

直「ありがとうございましたー」

 

直は今日もショップで働いていた。

守人から連絡もなければ幸が嫌がらせに来ることもなく、平和な時間を過ごしていた。

売上も出せるようになってチーフに褒められるようになってきた…その矢先。

店にクレームの電話が入ってきた。

 

店員「――え?返品?あ…え?も…申し訳…」

 

電話を受けた店員は直を呼びつけ、詰った。

 

店員「ナオちゃん、なんてことしてくれたの?」

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める!▼

U-NEXTで「みにくいあの子は私の鏡」を無料で読む

みにくいあの子は私の鏡【第4話】の感想

子供を突き飛ばした理由は言えないの~

私のヒミツはさらけ出せないけど助けてぇ~…って女さんかよ。

酷薄な物言いかもしれませんが、直がいじめられるのも分かる気がします。

ていうか幸、そんなにカネ持ってるなら整形すればいいやん…と思うのは私だけでしょうか。

『デブスの魔法』のマリアといい、花澤さんといい、ブスお嬢様ってなんで男に入れ込むのが好きなのかなぁ。

ていうか幸、ブーメラン正くぅんに刺さってません?

「顔だけの女」って言いますが、正もたいがいアクセサリーにしかなりそうもないアタマ足りないくんっぽいですけどね~…

まとめ

以上、「みにくいあの子は私の鏡【第4話】」のネタバレを紹介しました。

こちらは分冊版と単行本が配信されています。

実際に絵も交えて読むとなお面白い作品なので、是非、下記の記事で紹介している無料で好きな漫画を読む方法からお試しください!

サービスの内容を細かく紹介しています。

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める!▼

U-NEXTで「みにくいあの子は私の鏡」を無料で読む

最新情報をチェックしよう!