RISKY-復讐は罪の味-【第20話】ネタバレ・考察・感想!「天使の微笑みの裏に潜む思惑」

こんにちは!

めっちゃコミックで連載中の、RISKY-復讐は罪の味-【第20話】「天使の微笑みの裏に潜む思惑」を読みました。

以下ネタバレとなりますので、ご注意ください。

>>RISKY【第21話】のネタバレはこちら!

【RISKY-復讐は罪の味-が無料で読める】

2019年3月20日よりRISKYが各電子書籍で配信が開始されました!

おすすめはmusic.jpで、単行本でも単話でも無料で購入できますよ。

詳しくは「RISKY-復讐は罪の味-全巻無料で読む方法」をご覧ください!

▼30日間無料&961Pで単行本も単話も読める!▼

music.jpで「RISKY-復讐は罪の味-」を今すぐ無料で読む

RISKY-復讐は罪の味-【第20話】「天使の微笑みの裏に潜む思惑」あらすじ

亨「これ」

「この前彼女と別れたばかりだから、もう少し時間をかけて伝えたかったんだけど」

「君にいつか渡そうと思って作ったんだよ」

そう言いながら、ひなたに鍵を渡しています。

驚いた表情でもらっていいのか聞き返すひなたに、「俺がもらってほしいんだと」と伝え、手のひらにそっと鍵を渡しました。

ひなた「嬉しい・・・」

と言いながら笑顔で渡された鍵を握るひなたを見て、ソファに押し倒すような態勢で「やっぱり、泊まっていってもいいかな」と甘えるのでした。

 

そして次の日の朝。

また連絡するからと伝え家を出ようとすると、何かを思い出したようでひなたに向き直します。

不思議そうな表情をするひなたを引き寄せて抱きしめました。

亨「これで今日も一日頑張れるよ」

ひなた「いってらっしゃい」

そして亨は家を出ていきました。

 

部屋に向かいながらひなたは「あたしとのハグで効果あるわけないでしょ。あたしがあんたを愛していないんだから」

とスマホを片手に怖い表情をみせるのでした。

RISKY-復讐は罪の味-【第20話】「天使の微笑みの裏に潜む思惑」ネタバレ

ひなたは光汰に電話をかけています。

ひなた「もしもし光ちゃん。部屋の鍵手に入れたよ」

「これでアイツの部屋、色々探れるね」

光汰「・・・・なぁ。ひなた・・・・」

「なんでそんな回りくどいやり方なんだよ。黒田美香ン時みたいにコピーすればよかったのに」

ひなた「なんでって。あの男の気持ちをとことん踏みにじってやりたいからよ」

お姉ちゃんの気持ちをそうしたように、ぼろぼろにしてやる

ひなた「ねぇ光ちゃん。」

「今日ハグしに行っていい?」

光汰「は?なんだそりゃ」

 

 

ピンポーン。

部屋のベルが鳴ったのは美香の部屋で、本人確認の配達がとどきました。

差出人が探偵事務所の封筒を美香は手にして、不敵な笑みを浮かべます。

「あははははっ。これであの女の居場所がわかるっ」

さっそく中身を確認する美香でしたが、書類に書かれている内容はかたなはもう死亡していると告げる内容です。

「あの女・・・死んでるじゃない」

「じゃあ一体誰なのよ!?」

驚きを隠せないまま書類を読み進めていく美香でしたが、広瀬かなたという妹がいることに気づきます。

「ひなた・・・」(この名前最近どこかで・・・)

(あっ・・・・!)

美香はあのとき浅井と名乗っていた女のことを思い出します。

(そうよあの子確か「浅井ひなた」って・・・)

ひなたなんて名前は珍しいわけではありませんが、あの日まら色々とおかしなことが始まっていることに気づきました。

とっさにスマホを手に取り、依頼した探偵事務所に美香は電話をかけます。

「追加調査で広瀬かなたの妹、広瀬ひなたを調べてください」

>>RISKY【第21話】のネタバレはこちら!

▼30日間無料&961Pで単行本も単話も読める!▼

music.jpで「RISKY-復讐は罪の味-」を今すぐ無料で読む

RISKY-復讐は罪の味-【第20話】「天使の微笑みの裏に潜む思惑」考察1

亨がひなたの家から出かけていく際にハグをしました。

前回の話から考えると、亨はひなたのことを愛しており、ひなたも同じ気持ちだと信じて思っているんでしょうね。

実際はそうではないのですが、そう思わせるひなたの戦略のすごさにびっくりしています。

ここまで信じ切っている亨に、同情心もなにもでてこないひなたの恨みは相当大きなものなのでしょうね。

これが愛ではないとわかったときの亨の反応が気になります。

 

RISKY-復讐は罪の味-【第20話】「天使の微笑みの裏に潜む思惑」考察2

美香がかなたの死を知ることになりました。

犯人だと思っていた相手が死んでたとは、思いもしなかったとは思いますが、

すぐに矛先がひなたに向きましたよね。

それは初対面の時に苗字は変えても、本名を名乗ってしまったひなたの悪い点だったのかもしれません。

ありふれた名前でも、あった時期といろんなことが起こり始めた時期が重なっていると、

どうしても重ねてしまいますよね。

ひなたに目を付けた、美香の動向に注目です!

RISKY-復讐は罪の味-【第20話】「天使の微笑みの裏に潜む思惑」感想

亨がかんたんにひなたに合いカギを渡してしまったことにびっくりです・・・

なんて単純なんでしょうか・・・(笑)

それだけひなたに癒され、信じ切っているってことですよね。

ここはひなたの作戦勝ちでしょう!

美香がひなたのぞんざいに気づいてしまったことで、話に展開がありますね!

これからひなたと美香が接近していくかどうかがきになります!!

▼30日間無料&961Pで単行本も単話も読める!▼

music.jpで「RISKY-復讐は罪の味-」を今すぐ無料で読む

最新情報をチェックしよう!