俺だけレベルアップな件【第13話】のネタバレ・感想!

漫画「俺だけレベルアップな件」の第13話を読みました。

思った以上に自分が成長していたんだなと思う瞬間は経験した事があるでしょうか。

気づかないうちに出来るようになっていること。

例えば仕事でもスポーツでも、以前までうまく出来なくて、勉強や練習を熱心にすることによって予想以上の成果が表れる嬉しい誤算。

以前まで出来なかった時の方が理解できなくなる不思議な体感がむず痒くなるほど嬉しく楽しく、それまで以上に向上心がめばえるでしょう。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

>>「俺だけレベルアップな件」最新話までネタバレ一覧!

無料で好きな漫画が読める!

「俺だけレベルアップな件」は無料で読めるピッコマで配信していますが、好きな漫画を無料で読む方法もあります。

U-NEXT、FOD、music.jpのサービスなら無料期間と無料ポイントで好きな漫画が読めちゃうのです!

おすすめは見放題アニメも多いU-NEXTです!

>>U-NEXT公式サイト

俺だけレベルアップな件【第13話】のあらすじ

インスタンスダンジョンに1人で挑む事になってしまった。

脱出するにはボスを倒さなければならないようだ。

勇気を出して恐る恐る進む…

ダンジョン内は廃れた地下鉄のような雰囲気が漂う。

天井ははがれ落ち、ボロボロのシャッターが閉まっている。

水篠「どうしよ…なんか不安になって来た。」

ただならぬ雰囲気に弱気になる。

そして、ダンジョン内はものすごい獣臭が充満している。

獣タイプのモンスターが潜んでいそうだ。

グワアァァァ!!!

不意打ちにモンスターが襲いかかってきた!

慌てて間一髪でかわす!

距離を取り、あらためて確認すると…

狼!?予想通りの獣タイプのモンスターだ。

『剛鉄牙のライカン』
下顎に鉄のような牙が装着されている

ゴブリン1匹ですら厳しいのに勝てるのか!?

まずは落ち着いて呼吸を整える…

そして相手を観察し、見極め…てると思いきや、体がすくみ足が動かないだけのようだ。

なぜ動いてくれないのか!?恐怖か?無意識に神像を思い出してしまいトラウマになってしまっているのか。

敵の攻撃を紙一重でかわす!

ヒーラーもいない、ここで怪我したら誰も助けには来てくれない、終わりだ。

 

しかし、モンスターは待ってはくれない!次々と襲いかかってくる!

!!!おっと!

危なく噛みつかれる一歩手前でかわすことが出来た!

んんん?

攻撃をかわした勢いなのか無意識に宙返り的なすごい動きをしたような…

いや、勘違いじゃない!体が軽い!

急に見違える動きが出来て、自分でも驚きを隠せない様子。

水篠「せっかく命拾いしたのに、いつまで怖気づいてるつもりだ!こんなとこで死んでたまるかよっ!」

渾身の右アッパーが炸裂する!

俺だけレベルアップな件【第13話】のネタバレ

モンスターがぶっ飛ばされた先のシャッターが激しく歪む。

とても人類最弱兵器とは思えない威力である。

水篠「なんだ今の力?筋力の能力値を上げたからなのか?」

力は上がっているが、モンスターにダメージは無い。

水篠ラッシュ!怒涛の攻撃を繰り出すがどれも効いてない!

モンスターは普通の攻撃なんかだとダメージを受けない。

こんな序盤の雑魚敵すら水篠より強い。

ここまでか?どうすりゃいい?

とりあえず1人じゃ無理だ!

逃げながら避けながら考える。

このままじゃ負けてしまう!

どうすればいい?

パーティーもヒーラーも居ないし装備もない。

そうだ、武器…魔力の込められた武器さえあれば…

そうだ!インベントリ!

なぜか最初から入っていた武器。

二重ダンジョンで真島さんが置いていった剣だ。

剣を装備し、モンスターを真っ二つにする!

『お知らせ』
剛鉄牙のライカンを倒しました。

レベルがアップしました。

水篠「真島さんが30万出して買ったって言ってたっけ。俺には手の届かないアイテム、ありがたく使わせてもらおう。」

イベントリは色々アイテムなど保管できそうで便利に使える。

1匹倒したら次々と現れるモンスター。

しかし、武器があれば怖くない。

この剣で…あれ?地面に刺さって抜けない!

さっきの攻撃の勢いで刺さってしまったみたいだ!

まずい!モンスターが襲いかかる!

頼む!抜けろ!おりゃあぁぁ!気合い一発!

ズボッと抜けた剣での攻撃がライカン自慢の牙で止められてしまう。

剛鉄牙は伊達じゃない!?

せっかく手に入れた剣だ!

体術と組み合わせた攻撃で見事に倒す。

というか、ここのモンスターは、あの二重ダンジョンの石像に比べたらなんてことない。

生き残ったライカンはこそこそと逃げ出したのだった。

水篠はレベルも上がり、ステータスも少しずつ向上したようだ。

>>「俺だけレベルアップな件」最新話までネタバレ一覧!

俺だけレベルアップな件【第13話】の考察

ダンジョンに立ち入った時点では風音にすら恐る恐るビビりまくっている水篠くん。

武器も無し、ボスを倒す自信もなし、歩き方もおそらく内股になってるかもしれない、ひたすら怯えている。

やがてモンスターと対峙し、逃げ回っているうちに自分の体の異変に気付く。

そこからはもう反撃に転じ、形成が優勢に傾いていく。

諦めずに、なんとか生き延びる方法を模索し武器などの突破口へとたどり着く。

この物語だけでも2段階で前向きになっている。

レベルアップもして、強くなり始めるココが楽しいですね。

俺だけレベルアップな件【第13話】の感想

まさに災難…最悪逃げようと企んでいたのでゼロ装備でダンジョンへきてしまった。

閉じ込められ、脱出も無理そうだわ、モンスターには襲われるわで、ついてない事この上ない。

しかし、デイリークエストで鍛えていた肉体は嘘をつかなかったですね。

無意識だがしっかりと結果が表れてソワソワしてしまいますね。

突然アクロバティックな動きが出来て、攻撃まで出来るようになるなんて能力値を上げるとはどんなにすごい事なのか。

皮肉にも真島さんの武器で活路が見えてきて、さらなるレベルアップが期待出来そうですね。

まとめ

以上、「俺だけレベルアップな件」のネタバレを紹介しました。

無料で読めるサービスとしてU-NEXTFODmusic.jpなどがありますが、2019年4月時点では未配信でした。

上記のサービスは無料で単行本が読めるサービスでのチェックしておくと、好きな作品を読めるかもしれませんね。

最新情報をチェックしよう!